日本食研

特徴

・ハンバーグ作り
【ふっくらハンバーグミックス】
卵や黒コショー・ナツメグといった香辛料、タマネギ・パン粉などのハンバーグに必要な材料をバランス良くブレンドしました!
【炒めタマネギハンバーグベース】
ハンバーグに必要なじっくり炒めた飴色玉ねぎをブレンドし、さらに果汁・チャツネ(果物で作った薬味)を加え、ていねいに煮詰めました!

・煮込んでおいしいハンバーグソース
トマトベースに赤ワイン、りんご果汁を加え濃厚な味わいに仕上げました!

・やわらかしょうが焼のたれ
つけ込み調理によって、やわらかくおいしい仕上がりにし、家庭で作る「豚肉のしょうが焼」の満足向上を図ります!

・から揚げで作る 油淋鶏ST
から揚げ粉はにんにく醤油味で、サクッとした衣に仕上がる特製から揚げ粉!特製たれはネギのうま味とゴマ油をブレンドし、風味豊かで甘酸っぱい香味ソースに仕上げました!

イチオシポイント

・ハンバーグ作り
挽肉と混ぜるだけ!

・煮込んでおいしいハンバーグソース
加熱済のハンバーグを煮込んでもおいしく召し上がれます!

・やわらかしょうが焼のたれ
2種類の生姜(すりおろし生姜、きざみ生姜)を使用することで、消費者に納得いただける生姜の風味を追求しました!

・から揚げで作る 油淋鶏ST
鶏肉だけで簡単調理!

こんな使い方 こんな使い方

  • 厚揚げと豚肉のしょうが炒め

    厚揚げと豚肉のしょうが炒め

    豚肉にやわらかしょうが焼のたれをからめて10分程度漬け込む。ピーマン・玉ねぎは細切り、厚揚げは油抜きをし、一口大に切る。フライパンに油を熱し、豚肉、ピーマン、玉ねぎ、厚揚げの順に炒め、火が通ったらたれを加え、全体にからめながら炒めれば出来上がりです!

  • ごろごろ野菜の煮込みハンバーグ

    ごろごろ野菜の煮込みハンバーグ

    にんじん、じゃがいも、ブロッコリーは一口大に切り、ラップをしてレンジで加熱。
    フライパンに煮込んでおいしいハンバーグソースと水を入れ軽く混ぜた後、中火にかける。気泡が出てきたら、形を整えた生のハンバーグ、にんじん、じゃがいもを入れ、煮込む。ハンバーグを裏返し、とろみがつくまで煮込み、ブロッコリーを加えて完成です!

印刷する